ネットプリントサービスのおすすめランキング【2021年版】

ネットプリントサービスとは?

image

ネットプリントサービスとは、オンライン上で注文をして写真や年賀状を届けてくれるシステムのことを指します。

そもそも、印刷物を作るに当たってどのような方法があるのかまとめてみました。

  • 自宅でインクジェットプリンタやレーザープリンタを使って印刷する
  • コンビニに設置されている複合機のネットプリントを利用する
  • インターネット上で印刷業務を行っているサービスへと依頼する

自宅で印刷する場合はプリンタを購入しなければなりませんし、自分で用紙やインクを購入して印刷する手間もかかります。

一方でネットプリントサービスを利用すれば自宅で公式サイトにアクセスして画像をアップロードするだけですし、コンビニへと足を運ばなくても良いのです。

ネットプリントサービスをおすすめする理由

自宅で印刷物を作るのが悪いわけではありませんし、「高性能なプリンタが増えているので画質が綺麗」「好きな時に好きなだけ印刷できる」といったメリットがあります。

しかし、プリンタの利用頻度が少ないのにも関わらず、わざわざ新しい機械を購入するのは無駄なのです。

そんな時に役立つのがネットプリントサービスで、おすすめできる理由を見ていきましょう。

  • 銀塩写真や銀塩プリントと呼ばれる形式で印刷されていて発色性や耐久性に優れている
  • インク代ややり直しを考慮すると印刷のプロフェッショナルに任せた方が安心
  • 実店舗を持たないので家賃やテナント料が発生せず、自動で受け付けて印刷して人件費を削減しているので1枚当たりのコストが安い
  • 用紙代やインク代など余計なランニングコストが発生しない
  • iPhoneやAndroidなどスマートフォンのアプリを使って注文できるシステムを用意したサービスもある

何よりも料金の安さで好評を得ていますし、現在では短納期で自宅へと届けてくれるネットプリントサービスも増えました。

「安い料金で早く印刷物を入手したい」と考えている方にピッタリなのです。

2021年版のネットプリントサービスのおすすめランキングをチェック!

以下ではネットプリントサービスをお探しの方に、2021年版のおすすめランキングをまとめてみました。

「安くて早い便利なネットプリントを使おう」と言っても、印刷サービスは20社以上もあるので迷ってしまいます。

どのサービスもプロなので高品質な印刷物が期待できますが、以下の要素に絞ってチョイスするのが良いでしょう。

  • 自宅で印刷するよりもお手頃な価格かどうか
  • 納期が早くて希望日までに届けてくれるのか
  • 多種多様なサイズに対応しているかどうか
  • お得なキャンペーンが実施されているかどうか

これらの点に着目しておすすめランキングを作ってみたので、ネットプリントサービスの選び方の参考にしてみてください。

1位 どんどんプリント

どんどんプリントはデジカメやスマートフォンで撮影した写真をプリントできるサービスの一つです。

年賀状の作成の依頼としても適しており、個人も法人も利用者数は増えています。

2015年の9月8日から料金の改定で値上がりしてしまったものの、他のネットプリントと比べても格安の1枚6円~から注文できるのです。

他にも、どんどんプリントのおすすめポイントをまとめてみました。

  • 17種類の多種多様なサイズから選択して高品質な印刷を依頼できる
  • 正午の12時までにオンライン上で注文を完了させれば当日発送してくれる
  • 「オリジナルプリント」「定番のフジカラータイプ」「メディア郵送」と3つのブランドから選択できる
  • お届け先の指定で写真のプレゼントとして利用できる
  • 50枚以上の印刷物を注文すればメール便のみ送料が無料となる

料金の安さや納期の速さで注目を集めており、新キャンペーンにより通常の用紙ではなく半光沢の用紙も選択できます。

パソコンをお持ちでない方もアプリ上で注文できるシステムが用意されているのでどんどんプリントは便利です。

注文システムがパワーアップしたどんどんプリント

どんどんプリントではお客様の要望にお応えし、以前よりも注文システムがパワーアップして更に使いやすくなりました。

  • 写真の不要な部分をカットして拡大して印刷するトリミングが可能
  • 注文に不手際があった際に続きから操作できるレジューム機能を採用
  • ファイルサイズの容量が25MB、画質も8,000×8,000ピクセルまで対応している

WEBサイトのリニューアルに合わせて注文システムが変わり、初心者でも分かりやすいように公式サイトではガイドしてくれます。

ネットプリントサービスの中でも初めて利用する方に適しているので、写真や年賀状の印刷はどんどんプリントへと依頼してみてください。

どんどんプリント

2位 しまうまプリント

しまうまプリントは1枚当たり6円から提供されているネットプリントサービスで、150万人以上の方が利用しています。

  • 子供やペットの写真
  • 思い出に残るフォトブック
  • 旅行や結婚の画像
  • 自分のデザインで作るオリジナルポストカード

これらのプリントを依頼する際に適しており、しまうまプリントは人気のサービスとしてテレビでも取り上げられました。

以下ではしまうまプリントのおすすめポイントをまとめているので見ていきましょう。

  • iPhoneやAndroidの専用アプリを使って簡単なシステムで注文できる
  • 「しまうまオリジナル高級プリント」は6円~、「プロ仕上げ高級プリント」は17円~と複数から選択できる
  • 最短で当日or翌日には商品を出荷して自宅へと届けてくれるスピード対応
  • 写真プリント100枚以上の注文で送料が無料となる

低価格帯のネットプリントサービスの中でも画質や品質が良いと評判で、格安サービスにありがちな写真のモヤっとした印象はありません。

写真の元データが良ければクリアに印刷してくれますし、フォトブックに関してはページ数を増やしてもそこまで価格は上がらないのでおすすめです。

通常の写真プリントに加えて1枚当たり13円~の美しさを極めた最新印刷機のCANONドリームラボも選択でき、どんどんプリント
へと依頼する際はコストと照らし合わせて決めてみてください。

しまうまプリント

3位 ネットプリントジャパン

ネットプリントジャパンは激安の価格で印刷できるサービスと高い評判を得ています。

ありとあらゆる印刷物に対応しており、どの程度の価格で作成してくれるのか見ていきましょう。

写真プリント:1枚当たり5円~
年賀状印刷:1枚当たり14円~
喪中見舞い:1枚当たり14円~
フォトブック:1冊180円~

中でも180円という価格でフォトブックの印刷ができることでネットプリントジャパンは話題で、サイズやカラー、フォントは表紙は個人の好みで選択できます。

プレミアム光沢仕上げやハードカバーなど見た目の機能にも拘っており、ラインナップがリニューアルされてから高級感や保存性も著しくアップしました。

他にもネットプリントジャパンの特徴について詳しく見ていきましょう。

  • 国内シェアナンバーワンの専用アプリを使っていつでも気軽に注文できる
  • 富士フイルム純正銀塩プリンターの導入で高画質なプリントができる
  • 1枚のコストを高くすれば印画紙では再現できない色彩のプレミアムな描写が可能

創業45年で培ったノウハウや技術を活かし、低価格で高品質のネットプリントサービスを目指しています。

大手企業とも多数の実績を持つサービスなので、どこに依頼しようか迷っている方はネットプリントジャパンを選んでみてください。

ネットプリントジャパン

4位 Tプリント

ネットプリントサービスのTプリントでは、格安の料金で写真プリントの依頼ができると同時にTポイントが使えるので非常にお得です。

Tポイントは全国にある実店舗やインターネットの提携先でご利用金額に応じて貯められる共通ポイントで、私たちの生活に馴染みが深いのではないでしょうか。

コンビニエンスストアやガソリンスタンド、レストランなど様々なショップで貯めることができ、Tプリントはネットプリントの中でも数少ないTポイントに対応したサービスなのです。

  • Lサイズ1枚6円で高品質な仕上がりが得られる写真プリントサービス
  • A5スクエアや文庫など写真を選んで注文できるフォトブックサービス
  • 豊富なデザインテンプレートから自由に選択できる年賀状サービス

これらの中から希望する商品を選んでインターネット上で注文でき、家族や友人へのプレゼントとしても適しています。

Tポイントに対応しているので当然のように貯まったポイントを使えますし、スマートフォンアプリも用意されているのでその場で撮影してすぐに注文することも可能です。

50枚の写真プリントでメール便の送料が無料となるキャンペーンも実施されているので、コストとクオリティの両方が優れたTプリントへと依頼してみてください。

【Tプリント】

5位 フジプリ

デジカメプリントをインターネットで注文しようと考えている方にはフジプリがおすすめです。

「写真をデジカメで撮影する」⇒「オンライン上で注文する」⇒「一定納期の後に自宅へと写真が届けられる」とスムーズな流れで印刷できます。

フジプリへと依頼すればわざわざ印刷するためにインクジェットプリンタを購入する必要はありませんし、注文ページの左上のファイルの選択を押して画像ファイルを読み込ませるだけで良いのです。

LサイズやDSCサイズのデジカメプリントは通常仕上げで12円~、KGサイズのデジカメプリントは18円と他のネットプリントサービスと比べて高めに設定されているものの、フジプリのおすすめポイントを幾つか挙げてみました。

  • 専用の注文ソフトをダウンロードすることなくデータをスムーズに送信してプリント可能
  • FUJIFILM製印刷機のフロンティアにベストマッチする最高級の印画紙の「FUJICOLOR EVER-BEAUTY PAPER for LASER」が採用されている
  • 独自開発した高速レーザー露光ユニットを搭載しているので滑らかなグラデーションの印刷が可能
  • 印刷機や印画紙に精通しているプロのスタッフが印刷物をプリントしてくれる

コストが高めに設定されている代わりに、クオリティの高い印刷物をプリントできるのがフジプリの強みです。

季節によってサマーキャンペーンやオータムキャンペーンが実施されているので、詳細はフジプリの公式ホームページで確認してみてください。

フジプリ

ネットプリントサービスで注文してから自宅へと届くまでの流れ

以下ではネットプリントサービスを利用して写真や年賀状のプリントを注文し、自宅へと届けられるまでの流れについてご説明しています。

利用するサービスによって微妙に異なるので、どんどんプリントに焦点を当てて見ていきましょう。

写真の種類を選択する

まずはどんどんプリントの公式ホームページへとアクセスし、写真の種類を選択します。

  • オリジナルプリント
  • フジカラープリント
  • メディア郵送

この3種類の中から選択する形で、1枚当たりの価格が異なります。

どんどんプリントでは会員登録しなくても注文できますが、無料の会員に登録すれば注文未完了のデータを続きから再現できるレジューム機能が備わっているので便利です。

画像を編集する

写真の種類が決まった後に画像のアップロードや編集を行っていきます。

  • PCのフォルダの中からプリントしたい写真を選んでアップロードする
  • 写真ごとにサイズや枚数を設定する(サイズで料金が異なる)
  • 全ての写真を同じサイズや枚数で一括注文することもできる
  • 一部分を拡大するトリミング機能を必要に応じて使う

トリミング機能に関する詳しい説明はどんどんプリントの公式サイトで画像付きで記載されているので、注文する前に目を通しておきましょう。

発送方法や支払い方法を選択する

注文する写真が決まったら発送方法や支払い方法を選択します。

    <発送方法>

  • メール便
  • メール便速達
  • 宅急便
    <支払い方法>

  • クレジット決済
  • コンビニ払い
  • 銀行振込(楽天・三菱東京UFJ・ゆうちょ銀行)

どんどんプリントでは上記から選ぶことができ、他にも「自動補正の選択」「クーポンコードの入力」「写真を入れる袋の希望の有無」が設定できるので便利です。

画面上では料金の最終確認が行われ、会員登録していない方は名前や住所などの個人情報を入力します。

以上のように注文の流れはとても簡単ですし、ソフトのダウンロードなくオンライン上で可能なので印刷機が自宅にある方もどんどんプリントを利用してみてください。

どんどんプリント

2021/01/08